昨日は、2人の方にヴァンキッシュの特殊モニター治療をさせていただきました。

特殊モニター治療とは、施術前から施術、施術後までインタビューも含めて動画の撮影を
させていただき、今後、ヴァンキッシュをお考えの方の参考になるように、webサイトに
掲載させていただくことを前提とした治療です。

お受けになる方の負担が少なく、効果も高い優れた治療ですので、できるだけ多くの方に
知っていただけるように今後も情報を発信していくつもりです。

そう言えば、ヴァンキッシュはアプリケータの形状、大きさから、むしろ小範囲の施術が
できなかったのですが、AAD(アメリカ皮膚科学会)にて新たなアプリケータがお披露目
されました。

近い将来、大腿内側の治療も可能となります。

想像より早く開発が進んだようです。

ここまで技術力があるのなら、アプリケータを硬質の材料ではなく、身体にフィット
させることができるような柔らかい材質、あるいは、関節部をできるだけ増やしたもの
を造ってくれないかと、現場で施術に携わっている医師の立場からは感じます。