医療痩身機器の決定版 ヴァンキッシュ
ヴァンキッシュのすべて
  • HOME »
  • ヴァンキッシュのすべて »
  • ウルトラアクセント

タグ : ウルトラアクセント

当院症例5

久々に部分やせ治療の症例写真です。 この方は30代の女性ですが、 まずライポソニック(1回で効果が出せる痩身機器)を下腹部に、 その後、ライポソニックスの適応がなかった上腹部も含めて、 ヴァンキッシュの施術を腹部の広範囲 …

当院症例4

下の症例は、おそらく世界初の膝上の治療例です。 と言いますのも、欧米ではヴァンキッシュを膝上部分に行うのは危険として、非推奨となっています。 私は、これに疑問を感じ、安全に施術が行えて、かつ効果を出せるよう手技に工夫を施 …

当院症例3

当院症例写真3です。 ヴァンキッシュは ①非接触型(身体に触れない) ②治療に伴うストレス、痛みがない ③安全性が高い ④一度に広範囲の治療が可能 ⑤1回30分~40分の治療を週1回でトータル4回ほどで効果が得られる を …

当院の症例写真2 

昨日に引き続き、部分やせ治療ヴァンキッシュの当院症例写真 です。 施術前と、週1回/トータル4回施術後、1か月経過した時の写真の比較となます。 臍高の周囲径 77.0cm → 74.0cm 臍の5cm高位で 74.0cm …

当院の症例写真1

非接触式の部分やせの新機種 ヴァンキッシュの症例写真を ご覧にいれます。 ヴァンキッシュのプロトコルは、1回30~40分、週1回(複数回でもOK) の間隔でトータル4回となっていますが、下のモニターの方の施術後写真は、 …

ヴァンキッシュはリバウンドしない

最新の痩身治療であるヴァンキッシュですが、同じようなお問い合わせが 続きましたので、ブログでも解説させていただきます。 「ヴァンキッシュはリバウンドしないのか?」というご質問ですが、結論から申し上げれば 施術後暴飲暴食さ …

ヴァンキッシュで完結させる

ヴァッンキッシュの特徴として、一挙に広範囲(腹部前面~わき腹、大腿前面~外側など) の施術が可能であるという点が挙げられます。 同時に脂肪層が厚い部位ほど熱が蓄積されやすいという特徴もあります。 複数の部分痩せの治療機器 …

ヴァンキッシュ - ブルガリアの施設の文献

数年前から部分やせ治療ヴァンキッシュを施行していた ヨーロッパのドクターの文献を紹介します。 22歳から63歳までの健康な人、20人に対して施術が行われました。 施術範囲は、腹部前面~側腹部です。 治療プロトコルは、1回 …

ヴァンキッシュ チェコ共和国の施設のデータ

部分やせ治療ヴァンキッシュは、チョコ共和国に本社をおくメーカーと チェコ大学の研究チームによって世に送り出されました。 まずはヨーロッパでその秀逸な効果が評価され、その後、米国にてやはり高評価を得て、 多くの施設で使用さ …

ヴァンキッシュも攻める

部分やせ治療のヴァンキッシュですが、非接触型の機器ですので、 術者はアプリケータをセッティングして機器を起動させれば、後は機器がほぼ全てを 行ってくれます。 一見、術者が楽な施術のようですが、現実はそうでもありません。 …

ヴァンキッシュの基礎実験 2

脂肪組織は実際どのくらい減ったのかということですが、施術部位である 腹部のデータで、脂肪層が平均70%も薄くなったという結論でした。 個体により、部位により、11.3mm~25.5mmの脂肪組織の厚みのばらつきが あった …

ヴァンキッシュの基礎実験

ヴァンキッシュの効果、安全性を測るために動物を用いた実験も初期には 行われております(当然ですが)。 麻酔下での施術で、深部温度の測定、組織検査も行われておりますのでご紹介したい と思います(2013年に発表された文献で …

カテゴリー

  • メールでお問い合わせはこちら
PAGETOP
Copyright © ペルラクリニック神宮前 All Rights Reserved.